新着記事

わけわからん日経平均より高いキーボード

リーマンショック以降、世界的な大不況が続きました。

日本でもブラック企業による派遣切り等が横行し、正社員はろくに賃上げもされず安月給での労働を強いられていました。

しかし、最近ではインフレーションの兆しがあらわれています。

そのせいなのでしょうか。先日購入したキーボードの価格にもそれは顕著に表れています。

 

東プレでは1.5万~2.5万円程度の価格帯の商品が多いのですが今年に入って発売された「R2SA-JP3」では税込みで3万円を超える価格です。

 

これは”安倍政権主導の経済政策によるもの”と断定せざるを得ないです。

私は安倍晋三の陰謀を暴くため発起し、このキーボードを購入しました。

f:id:zsdc3vgb:20180318203140j:plain

浜松餃子のシールはこちら↓↓↓

http://amzn.asia/8xSoIe8

 

このキーボードの特徴はキーがALL30gかつAPC機能を搭載しているところです。

APC機能では専用ソフトから1.5/2.2/3㎜の三段階でキー毎に変更が可能です。

f:id:zsdc3vgb:20180318205645p:plain

1.5㎜では2.2㎜の設定と比べ25%の高速入力を実現しています。

 

高機能なキーボードにより我々の生産性は飛躍的に向上し、我々が今までに味わったことのないエクスペリエンスを実感出来るでしょう。

 

そして、日経平均株価はこのキーボードの価格を超えることができると我々は確信しています。